すべての「違い」を未来への
可能性にするために。

Diversity, Inclusion & Equality

生まれた場所や育った環境年齢、性別、経験、価値観・・・

すべての人に、その人だけの人生がある。

あらゆる生き方が理解され自分らしく生きる社会ができたとしたら、

人はきっと、
これまで以上の力を発揮できる。

そう信じているからこそ私たちは、世の中にあふれるバイアスをすこしずつ無くしていく。

Our Challenge私たちの挑戦

私たちパーソルグループは、グループビジョン「人と組織の成長創造インフラへ」を掲げ、「はたらいて、笑おう。」というスローガンのもと、すべての人たちがはたらいて笑える社会の実現を目指しています。

Our Story実現へ向けて

多様性に溢れるメンバーの強みを活かすべく、私たちは多様性を3つの観点に分け、ビジョン実現に向けた具体的な取り組みに着手しています。

多様性を生かした
ビジョン実現までのストーリー

1
理解する
新たな思考プロセスやアイデアを生み出す「能力の多様性」を生かすためには、全メンバーがそのべースとなる「属性の多様性」と「価値観の多様性」を理解することが最初のステップです。
2
環境をつくる
属性や価値観の多様性を理解した上で、チーム・組織の中で個々の可能性を引き出し、最大限に輝くことができる環境づくりを行なっていきます。
3
磨く・創造する
「能力の多様性」を生かし、個々の能力のシナジーが生まれ、チームとして協力しあうことにより、様々なアイデアや新しい知恵が生まれる環境をつくっていきます。
4
強固・創造
新しい知恵を生かし、社会に対する新しい価値提供をしていきます。既存サービスはより強く、さらに社会の常識を塗り替えるような新しいサービスの創造を目指していきます。
5
つなげる・広げる
提供するサービスにより、すべてのはたらく人たちを支えることで、私たちは、グループビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現していきます。
6
生み出し続ける
ビジョンを自らが体現することで、メンバーの「能力の多様性」のシナジーをさらに強め、加速させていくことで、より社会を前進させるポジティブスパイラルを生み出していきます。

パーソルグループにおける
Diversity, Inclusion & Equality
基本的な考え方

<PERSOL DI&E SPIRAL>

属性
多様性を
理解する
価値観
多様性を
受容する① ②
能力
多様性を
生かす③ ④
新たな知恵が
生まれる
既存サービスの強化
新サービスの創造
ビジョン実現
経営理念体現
※DI&E:Diversity, Inclusion & Equality
多様性への正しい理解
「属性の多様性」「価値観の多様性」を理解するベースとなるリテラシー研修を通じて、チームや組織の基礎知識レベルを高めていきます。
アンコンシャスバイアスの自覚
潜在的で無意識なバイアス(アンコンシャスバイアス)の存在を、チームと組織が自覚することで、バイアスを取り除けるように意識する習慣づけを行います。
個を伸ばす
メンバーが自身の能力開発を通じて、自己能力を磨き続けることで、常に成長できるサポートをしていきます。
場をつくる
組織として、働く環境を整備し「能力の多様性」が融合し、シナジーが生まれやすい職場環境を整え、企業文化に昇華させていきます。