答えなき時代、イノベーションを生みだす組織と働き方

オンライン 経営者・役員 人事

動画閲覧・資料ダウンロードはこちら

2021年12月7日、経営者、人事担当者を対象としたオンラインセミナー【PERSOL CONFERENCE 2021 冬】を開催。ケイアンドカンパニー株式会社 代表取締役社長 高岡 浩三 氏が登壇し、【答えなき時代、イノベーションを生みだす組織と働き方】と題した講演を行いました。

VUCAの時代、答えなき時代と言われる不透明な今、新しい価値やイノベーションの創出はより一層、困難になっています。モノやサービスがあふれ、超成熟社会の中で企業が持続的に顧客とのエンゲージメントを高め、成長していくためには何が必要か。イノベーション創出のプロフェッショナル、元ネスレ日本の社長兼CEOで現在はコンサルファーム、ケイアンドカンパニーの代表を務める高岡浩三氏が導きます。

※セミナーにある経済実態、役職名は2021年12月7日時点のものです。

登壇者

ケイアンドカンパニー株式会社 代表取締役社長

高岡 浩三 氏

1960年3月30日 大阪府生まれ 1983年ネスレ日本(株)入社、各種ブランドマネジャー等を経て、ネスレコンフェクショナリー(株)マーケティング本部長として「キットカット受験応援キャンペーン」を手がける。2005年ネスレコンフェクショナリー(株)代表取締役社長に就任。2010年ネスレ日本(株)代表取締役副社長飲料事業本部長として新しい「ネスカフェ」ビジネスモデルを構築。同年11月より2020年3月までネスレ日本(株)代表取締役社長兼CEO。2014年、自身が手がけた「ネスカフェアンバサダー」が第6回日本マーケティング大賞を受賞。2014年よりワールド・マーケティング・サミット・ジャパンカウンシル代表。同年「The Internationalist」による「37 OUTSTANDING MARKETERS NAMED INTERNATIONALISTS」に選出。2016年コトラービジネスプログラムプレジデント就任。2018年4月よりテアトル東京アカデミー(株)社外取締役。2017年5月よりケイアンドカンパニー(株)代表取締役としてクライアントCEOに対するデジタルトランスフォーメーション(DX)を中心としたビジネスプロデュースとして活躍。著書(共著を含):「逆算力」「ゲームのルールを変えろ」「ネスレの稼ぐ仕組み」「マーケティングのすゝめ」「世界基準の働き方」「21st Century Marketing: Digitalization and Transformation through Innovation」

セミナー動画(FULL ver)閲覧をご希望の方はこちらから