今、ニッポンのはたらくを考える会議

ABOUT

With/Afterコロナによって、ニッポンの「はたらく」は
大きな変化のときを迎えています。
私たちは、一体何に備え、
どのような行動をとるべきなのか。

そんなこれからの「はたらく不安」に答えるべく、
ウェビナーイベント
「今、ニッポンのはたらくを考える会議」
を開催します。

さまざまな業界や職業の今後、そして、私たちが自分らしくはたらける未来について、
各領域の専門家と一緒に、考えていきましょう。

SESSION

第3回8月21日(金)

 

#119:00-19:50

 

コロナ禍のモヤモヤから一歩先へ。自分らしいライフキャリア・スタイルを考える

スリール株式会社 代表取締役
堀江 敦子 氏
パーソルキャリア株式会社
時田 絵里奈

仕事への意欲は高いけど、子育てを始めとしたライフイベントとの両立に不安があるという女性は、なんと約9割に上ります。(スリール調べ) コロナ禍で大きな影響を受けた在宅子育てを始めとして、結婚や妊活、パートナーや家族との暮らしの中で、とにかく頑張りすぎる傾向にある女性の皆さんは、多くのモヤモヤを抱えて過ごしているのではないでしょうか。
本セッションでは、“子育てしながらキャリアアップできる人材と組織を育てる”をコンセプトに活動するスリール株式会社代表の堀江敦子さん、パーソルキャリアにて女性やワーキングマザーの方へのご支援を得意とするキャリアアドバイザーの時田 絵里奈が出演し、“両立不安”の実態と乗り越えながら、「自分らしいライフキャリア」を描く方法をお話しします。悩める中で一歩を踏み出すためのきっかけにしてみませんか。

 

#220:00-20:50

 

「地方×はたらく」は新たな時代に!“転居しない”ローカルキャリアを考える

塩尻市役所 企画政策部 地方創生推進課 地方創生推進係長(シティプロモーション担当)
山田 崇 氏
パーソルキャリア株式会社
横山 暁一

「自然と触れ合える生活がしたい」「地方ではたらいてみたい」……。都市で暮らす方の中には、このような想いを持ちつつも、移住や転職など、そのハードルの高さに足踏みする方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし現在は、これまでよりも柔軟な地方との関わり方が生み出され、転居をせずとも、誰もが「地方」と「はたらく」を繋げられる時代に変化しつつあります。
本セッションでは、地方創生のロールモデルとして名を馳せた長野県塩尻市で活躍する2人が登壇します。「日本一おかしな公務員」として知られる塩尻市のスーパー公務員 山田 崇さんと、塩尻と名古屋での複業を実践するパーソルキャリアの横山 暁一が、塩尻市が取り組んできた実例や、自身が試行錯誤しながら得た経験から、新たなローカルキャリアの形について考えます。

FOR BUSINESS

 パーソルグループでは、法人・ビジネスの視点でも、
人材・組織の各分野のプロフェッショナルたちが
「With/Afterコロナではたらくはどう変わるのか?」
について徹底解説するオンラインセミナーを開催。
最新の調査データ・事例などをご紹介しながら、
「採用」「人材育成」「はたらき方」など、さまざまな
テーマについて情報提供させていただきます。

ABOUT PERSOL

パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」を
グループビジョンに、
人材派遣サービス「テンプスタッフ」、
転職サービス「doda」、
ITアウトソーシングや設計開発など、
人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。

また、人材サービスとテクノロジーの融合による、
次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、
市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、
ITイベント情報サイトおよび
イベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、
クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などの
サービスも展開しています。

PAGETOP
PAGETOP