マネジメントの不易流行

ポストコロナのマネジメントの要諦とは何か?

  •  
    立教大学 経営学部 教授 中原 淳 氏
  •  
    株式会社パーソル総合研究所
    ラーニング事業本部 人材・組織力強化ソリューション部 部長
    種部 吉泰

2021年6月25日、経営者、人事担当者を対象としたオンラインセミナー【PERSOL CONFERENCE 2021 夏】を開催。立教大学 経営学部 教授 中原 淳氏と株式会社パーソル総合研究所 ラーニング事業本部 人材・組織力強化ソリューション部 部長 種部 吉泰が登壇し、【マネジメントの不易流行 ポストコロナのマネジメントの要諦とは何か?】と題した講演を行った。

長引くコロナ禍により、マネジメントに苦労しているという声を多く聞く。新たな時代に向けて、マネジメントのすべてを見直し再インストールすることが必要だろうか?我々の答えは否。ポストコロナにおいても変わらないマネジメントの本質を見極めることが重要だ。そのうえで、新たな変化を求められるマネジメントとは何か?コロナ禍で表出化したさまざまな課題への対処とあわせてお伝えする。

※セミナーにある経済実態、役職名は2021年6月25日時点のものです。

セミナー資料のダウンロードをご希望の方はこちらから

お問い合わせ

受付時間 9:00-19:00(土日祝日を除く)