コロナ禍で転職市場はどう変わったのか?
いま、人事が考えるべき採用戦略とは

 
パーソルキャリア株式会社
執行役員 doda編集長
喜多 恭子

2021年2月18日、経営・人事・マネジメント層を対象にしたオンラインセミナー【PERSOL CONFERENCE ONLINE 2021】を開催。パーソルキャリア株式会社 執行役員 doda編集長 喜多 恭子が登壇し、【コロナ禍で転職市場はどう変わったのか?いま、人事が考えるべき採用戦略とは】をテーマに講演を行った。

新型コロナウイルスの感染が国内で初めて確認されてから1年。この1年で企業を取り巻く環境は急速に変化している。働き方、キャリアの在り方、採用活動など、個人と企業の関わり方は大きく変わった。そして、今後もその変化の波はより大きくなっていくことが考えられる。
本セミナーでは、『コロナ禍で転職市場はどう変わったのか?いま、人事が考えるべき採用戦略とは』と題し、コロナ禍の転職市場において何が変わり、何が変わっていないのか?そして、人事がいますべきことは何か?など、ニューノーマル時代の採用の在り方について考察する。

※このセミナーの内容、役職は2021年2月18日時点のものです。

セミナー資料のダウンロードをご希望の方はこちらから

お問い合わせ

受付時間 9:00-19:00(土日祝日を除く)