~元経営者、現コンサルタント&事業開発責任者が語る~
危機下での企業成長を実現する8つの打ち手

 
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
ワークスイッチ事業部
事業開発統括部
統括部長/エグゼクティブマネージャー
前平 秀志

2020年11月26日、経営・マネジメントを対象としたオンラインセミナー【~元経営者、現コンサルタント&事業開発責任者が語る~危機下での企業成長を実現する8つの打ち手】を開催。パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 ワークスイッチ事業部 事業開発統括部 統括部長/エグゼクティブマネージャー 前平 秀志が登壇し、講演を行った。

新型コロナウイルス感染拡大により、企業を取り巻く環境は一気に変化している。環境が元に戻る保証はなく、新たな危機が来るかもしれない中、経営者・役員の皆様はこのような危機下が継続することを想定し、「危機下でも企業成長させる」打ち手を考えアクションを起こす必要がある。
そこで【8つの打ち手】を提言。
①テレワークに徹底的に取り組め
②営業手法を見直せ
③既存顧客を深耕せよ
④DXで既存事業を変革せよ
⑤新規事業に取り組め
⑥コア人材を流出させるな
⑦若手デジタル人材を育成せよ
⑧ビジョン、組織文化を再考せよ
経営者として、事業開発者として、コンサルタントとして、MBA・中小企業診断士としてのそれぞれの知見から、具体的なアクションにつながる提言を行う。

※このセミナーの内容、役職は2020年11月26日時点のものです。

セミナー資料のダウンロードをご希望の方はこちらから

お問い合わせ

受付時間 9:00-19:00(土日祝日を除く)