ニューノーマル時代のマネジメント手法
リモート環境下で浮き彫りになったマネジメントの問題
-課題の本質をとらえ、成果を生み出すためのヒント

 
株式会社パーソル総合研究所 執行役員
パーソルラーニング株式会社 執行役員
高橋 豊

2020年10月6日、中堅中小規模の経営者や人事・教育担当者を対象としたパーソルホールディングス・パーソルテンプスタッフ共催オンラインセミナー【ニューノーマル時代のはたらくとは? リモート環境下で浮き彫りになったマネジメントの問題とは~課題の本質をとらえ、成果を生み出すためのヒント~】を開催。株式会社パーソル総合研究所 執行役員 兼 パーソルラーニング株式会社 執行役員 高橋 豊が登壇し、講演を行った。

本セミナーでは、リモート環境下でマネジメントをどのように行えばよいか?チームメンバーのモチベーションアップを図るにはどのような施策を打ち出せばよいか?など、テレワークを導入する企業が増加している中、新たな問題も浮き彫りになり悩みを抱える方々に対し、パーソル総合研究所が考える、それらに共通する課題を根本から見直すためのヒントついて語った。

※このセミナーの内容、役職は2020年10月6日時点のものです。

セミナー資料のダウンロードをご希望の方はこちらから

お問い合わせ

受付時間 9:00-19:00(土日祝日を除く)