パーソルグループ 名古屋HR EXPOレポート②

 

2019年2月13~15日、ポートメッセなごやにて「第1回 名古屋HR EXPO」が開催されました。HR EXPOは、人事労務・教育・採用など、企業の人事・総務・経営者向けの展示会で、東京、関西に続き、今年は名古屋で初開催となりました。パーソルグループでは、働き方改革や採用強化、業務効率化、人手不足等、あらゆる人事・組織課題の解決を支援する10サービスを展示し、3日間で1万人を超える方々にご来場いただきました。当日展示した各サービスの特長や活用シーンをご紹介します。

RPAの導入~運用・定着までのトータルサポートにより
「はたらいて、笑おう。」を実現
「パーソルのRPA」

 

特長

従来人間が手作業で行ってきたルーティンワークや単純作業を、ロボットで自動化するRPA(Robotic Process Automation)の導入から保守まで一気通貫でご支援します。当社は、Sierとしてお客様にソフトウェアを提供してきた実績があり、かつBPOでも多くの実績を有しています。それらの経験をもとにプロセスとITをリンクさせ、効率の良いロボットを提供します。短納期、低価格でのサービス提供が可能で、お客様の業務プロセスに合わせた提案を行います。

業務の分析や可視化、RPA導入に向けたコンサルティング、導入可否診断やPoC(概念実証)、ロボット開発支援、ロボット開発研修、ライセンス販売、ロボット運用支援、RPAエンジニアの派遣、RPA知識・技術を備えたスタッフの派遣など、RPAに関わる幅広いサービスを提供しています。

活用シーン

業務を効率化したい、スタッフを単純作業から解放しコア業務に集中させたい、人的ミスを排除し事務作業の品質を向上させたい、といった課題を持つ企業に最適です。業種においては流通業や通信業、保険会社、製造業の人事、総務、購買、品質管理部門など、定量でボリュームの多い事務作業を抱える企業で多く活用されており、既に約500件のお客様にご利用いただいています。

ある企業では、労働時間を管理するため、残業時間が超過した社員の所属長に対し注意喚起のメールを配信する業務をRPA化。従来、月19時間かかっていた工数を3.8時間と、約80%削減することに成功しました。RPAはこうした単純作業の効率化に効果が高いと言われています。それだけでなく、データ分析の効率化や迅速化により、ビジネススピードを高めることにも効果を発揮します。たとえば、大量のWebサイトから情報を集めてエクセルにデータをコピー・分析して経営判断の資料にするといった業務をRPA化することで、資料作成が格段にスピードアップし、迅速な経営判断につながります。

担当者から一言

 

RPAは、今は事務作業の自動化による効率化だけに利用されていますが、今後はAIをフロントに立ててビッグデータを解析し、RPAが自動的に判断するといった方向に進化していきます。まずは小さくトライして、大きく育てていただければと思います。今後も進化するRPAにご期待ください。 パーソル プロセス&テクノロジー株式会社 西日本システムソリューション事業部
IoT・システム開発グループ
マネジャー
今井 哲夫

効率化のみならず、プロセス改革まで実現する
フルオーダー設計のアウトソーシングサービス
「パーソルテンプスタッフのアウトソーシング」

 

特長

業務を一括して受託するアウトソーシングサービスです。定型業務や単純業務を受託することで、お客様がコア業務に専念できます。必要な時期だけ利用できるので、繁閑による業務量の波を吸収できます。人員の最適化を図れるうえ、お客様ご自身で採用する際にかかる求人や管理コストも抑制できます。

お客様の課題や目的・ゴールをヒアリングし、お客様の業務をしっかりと分析したうえで、フルオーダーでサービス設計を実施。事務業務のアウトソーシングだけでなく、RPAやAI OCRの活用など、パーソルグループのソリューションを用いて、さまざまな課題に対して柔軟なサポートと提案が可能です。

活用シーン

事務作業に忙殺されてコア業務が疎かになっている、繁閑により業務量が大きく異なるため仕事の調整が難しい、社員の長時間労働をなんとかしたい、といった課題を抱える企業に最適です。たとえば、社員を大規模採用するための面接調整や入社書類の準備や管理といった、定型ながらも手間のかかる人事業務を一括でアウトソーシングされる企業もあります。また、あるメーカーでは、調達業務のアウトソーシングを受託する中で、RPAを使った業務の自動化を提案。ミスなく効率化を実現することができ、現在は全社的に横展開して、プロセス改善による効率化を成功させました。

担当者から一言

 

アウトソーシングサービスは人員配置を含めた委託ですので、業務品質も維持され長期で安心して利用できるサービスです。少人数でも承っていますので、お気軽にご相談ください。 パーソルテンプスタッフ株式会社 西日本OS事業本部
中部BPOソリューション課
クライアントサービス
間宮 一崇

製品設計から実験・認証まで、製品開発を
トータルにサポートする開発のプロ集団
「パーソルR&D(エンジニアリングサービス)」

 

特長

製造業界のお客様を中心に、国内外のものづくりに関わるお客様へ設計開発・実験認証サービスを提供しています。
当社の特長は、設計だけでなく実験フェーズまで網羅する組織や開発拠点を有しており、ワンストップで開発支援サービスを提供することが可能な点です。
また、派遣での技術支援だけでなく、オンサイト/オフサイト請負など、お客様のニーズに応じたサービス形態を柔軟に組み合わせ、中長期的に製品開発を支援することも当社の特長の一つです。
当社が開発を支援させていただいている業界は、自動車・航空機をはじめとするモビリティ業界が中心ですが、近年は制御・ソフトウェア開発などでロボット、家電業界のお客様も多くなりつつあります。

活用シーン

「自動運転やIoTなど、次世代技術を活用した製品開発を進めたいが、即戦力となるエンジニアが少ない」「並行して数多くのプロジェクトを進める必要があるが、マネジメントも現場も業務負荷が高く、自社内で体制構築ができない」「自動車やエンジンなどを実際に動かしてデータ計測・評価を行いたいが、設備がない、あるいは空いていない」など、製品開発の様々な課題やフェーズに対応した技術支援を行っています。

また、開発期間短縮と品質向上を可能にするため、自動車業界では開発手法の主流となりつつあるモデルベース開発(MBD)の支援が可能なエンジニアの育成にも注力しています。当社のエンジニアがプロジェクトリーダーとして開発に携わり、MBDを用いてリードすることもできるため、お客様はより効率的に開発の生産性向上を図ることが可能です。

より市場価値の高い製品開発を進めたい一方で、「既存の方法・保有技術だけでは製品開発が困難」「社内人材の育成では時間がかかり、即戦力が必要」など、技術知見に関わる課題解決が必要とお考えのお客様に最適です。

担当者から一言

 

ものづくり業界は、ユーザーの価値観の変化やテクノロジーの進歩により、業界の定義そのものや、開発手法が大きく変わる潮目の時期にきています。
従来以上に環境や市場変化への対応力が求められる皆様の現場の活性化と、より良い製品開発に、我々の力をお役立てください。 パーソルR&D株式会社 経営企画本部
経営企画部 企画グループ
佐藤 宣幸

お問い合わせ

受付時間 9:00-19:00(土日祝日を除く)

PAGETOP
PAGETOP