制度・環境

キャリアパス

キャリアチャレンジ制度

異動配置による機会の提供が社員の成長を促進するというパーソルグループの考えに基づく、グループの全社員を対象にした公募型の異動制度。募集要件を満たしていれば応募でき、審査に合格すればグループ内各社間での転籍が可能になります。入社後も、自分自身のキャリアプランのより積極的な実現や見直しができる制度です。

会社間の異動(キャリアチャレンジ)

FLASH(フラッシュ)制度

人材の多様化に伴い、個々の社員のさまざまなシチュエーションに合わせて、働く日数、時間、場所、休暇を柔軟に選択できる制度です。「長い人生の中では一瞬(FLASH)、立ち止まる時間が必要だ」という趣旨から、5つのシチュエーションの頭文字をとって「FLASH」制度としました。

  • Family(育児・介護)

    Family(育児・介護)

    Familyは育児や家族の看病・介護が必要な方が利用できる制度です。

  • Family(育児・介護)

    Learning(進学・留学)

    Learningは仕事の成果につながるような勉強やインプットをしたいと考えている方が利用できる制度です。

  • Family(育児・介護)

    Avocation(趣味・余暇活動など)

    Avocationは趣味や余暇活動に時間を割きたい方、リフレッシュしたい方が利用できる制度です。

  • Family(育児・介護)

    Social(地域活動・社会活動)

    Socialはボランティアや地域の活動などに参加したい人に利用できる制度です。

  • Family(育児・介護)

    Health(治療・療養)

    Healthは怪我や病気などによりやむを得ず休職や就業制限が必要になった時、産業医の指示に従い取得することができます。

Learningの利用で、業務においてより深い考察ができるように

私は法務部に従事しており、法曹資格を取得するためにLearningを利用しました。
業務内での成長には自ずと限界があり、実践をもとにした経験知に加え、改めて理論を体系的に学ぶことで、更なる成長に繋がると感じたからです。
制度利用中は、週4日の勤務に減らして試験の勉強に集中。
勤務時間を減らすにあたっては周りの人たちの協力が不可欠ですが、皆の理解があることも制度を利用しやすい要因だと思います。

学習によって私の中で理論と実務が架橋され、経験則や知識の一方に偏らず、
物事の本質的な課題を解決する方法を立体的に考えられるようになったと実感しています。[法務部 飛世]

研修制度

社員の主体的な変化・成長を後押しするためにさまざまな研修を用意しています。
その中の一部をご紹介。

新規事業起案プログラム「0to1」

パーソルグループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」の実現に向け、グループ全社員を対象にした公募型の新規事業制度です。事業案を募集し、審査の上、最終選考を通過した案件は、初期投資額1億円を上限として新規事業化を進めることができます。

0to1がきっかけで、新規事業「ママボラン」の立ち上げに成功!

私は育児休業中に0to1に応募しました。休職前は人事の仕事をしていたのですが、会社と離れて自分自身を見直した時に、人事ではなく事業創造という道に進みたいと思うようになったためです。ちょうどその頃、同じく育児休業中だった金子、山本と会い、3人の経験から「ママボラン」という育児休業中のママさんのボランティアを通したキャリア支援事業の初期構想が生まれました。それから構想を練ること5か月、ママボランは晴れて事業化に成功。今も試行錯誤の最中ですが、社会から必要とされる事業に育てるべく奮闘しています。[ママお仕事がんばって(MOG)事業推進室 稲田]

ママボラン:https://www.mamavolun.jp/

e-learningシステム「PALMS(パームス)」

グループ全社員を対象にした人材開発体系。e-learningでいつでも、どこでも、ビジネスに必要なことが学べるシステムです。PCスキルをはじめ、ビジネス知識、マネジメント知識、MBA講座、語学などのビジネスに役立つコンテンツを約70種類用意しています。

テーマ別スキル研修

共通の知識・スキルを、「企画推進」「協働推進」「運用推進」の3つに分けて、それぞれで必要な知識・スキルを「ベーシック」と「アドバンス」の2段階のレベルを設定して提供する研修制度です。
・【企画推進】企画立案/提案:ロジカルシンキング、システムシンキング&デザインシンキング研修。
・【協働推進】関係構築/合意形成:アサーション(相互尊重の自己表現方法など)、ファシリテーション研修。
・【運用推進】業務遂行:PMBOK研修、生産性向上のためのタスクマネジメント研修。

体験型公募研修「アット@」

さまざまな経験を通して自己認知を深め、自律的に成長することをテーマにした公募型の研修です。異業種交流や異文化体験などの非日常の中で知識やスキルを獲得するとともに、自身を振り返り、大切にしたい価値観や信念、志を見直す機会を提供しています。 研修例
・アート・クリエイティブ系研修:絵画鑑賞を通じ、アートという正解のない問いを前に、批判思考や他者との価値観の違いなどを感じます。
・地域を舞台にした実践型研修:大分県国東市や長野県木曽町などを舞台に、さまざまな体験型ワークショップや地域の方との対話を通じて日々の自分自身を見つめ直し、自身の生きがい、働きがい、あり方を見出していきます。

英語研修

パーソルグループがこの数年、ASEANでのジョイントベンチャー設立や豪州での上場企業買収などによりグローバル化が進み、英語を使う機会が多くなったことを受けて、新たに設けられた研修制度。業務において英語対応が必要な社員向けに、週に2時間、英語講師による1on1のレッスンを実施します。

オフィス紹介

申し込み

パーソルグループの経営支援やグループ一体経営の推進を行う組織です。
多様なプロフェッショナルとしてのご経験、キャリアを活かせるフィールドがあります。
ブランドスローガン「はたらいて、笑おう。」の世界観を、ホールディングスの管理部門から支え、
牽引していく方の応募をお待ちしています。

PAGETOP
PAGETOP