パーソルかるた【や】

会社名

パーソルホールディングス株式会社

かるた解説

グループ全体を支え、見守る「縁の下の力持ち」

パーソルグループがひとつになって、「はたらいて、笑おう。」というビジョンの実現に向けて取り組めているかどうか。その部分をしっかりと見つめ、グループ全体の最適解を考えながら、事業会社を支える屋台骨になっているのがパーソルホールディングスです。

全社最適の観点を持ち、調整役になるとともに、グループ内のすべての会社がそれぞれの事業に専念しやすい土壌をつくり、グループ価値の最大化を支える存在です。

かるたワード解説

「はたらく」笑顔と社会……性別、年齢、国籍など、あらゆる制約を超えて、すべての「はたらく」が笑顔に繋がる組織と社会を創造していくことを目指しているのがパーソルグループです。

2020年のトピックス

withコロナにもスピード感をもって対応

ITチームの尽力によって国内社員1万人がテレワークできる環境に整えられたのは最初の緊急事態宣言の発令前でした。このため、スピード感をもってテレワークに対応した取り組みを開始できました。

ハード面では、オフィス内に動画配信用のスタジオを新設し、社内外のさまざまなオンラインイベントを内製化できるようになりました。そのクオリティは高く、社内イベントでは過去最高の満足度を更新しています。また、オフィスレイアウトの見直しも行い、席を固定しないフリーアドレスにしたことでシームレスな社員交流が進み、コスト削減も実現しました。ソフト面では通勤交通費を廃止してリモートワーク手当の支給を開始しました。こうした対応によって、社員それぞれが自分に合わせたはたらく場所の選択ができるようになりました。

事業内容

グループ価値の最大化を支える

・グループ全体でやるべき取り組みの選定

・会社間の不均衡を防ぐための制度の調整、人材交流の仲立ち

・投資活動など

パーソルホールディングスは、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、再就職支援など、総合人材サービスを展開するグループ会社の経営支援やグループ一体経営の推進を行う組織です。さまざまな角度から調整を進め、多様な事業や人が介在するグループ価値の最大化を支えています。

社風

マジシャンや音楽プロデューサーも在籍!

●社員コメント
島本 明子 (入社14年目/人事)
パーソルホールディングスは事業会社を支える役割を担っています。グループに対する責務を持ち、ミッションを遂行していくため、やや理論武装しがちなところはあるかもしれません。しかし、常に戦闘モードでいるわけではなく、普段は気の抜けたゆるい会話もそこかしこでなされていることから、オンとオフのメリハリが効いていると捉えていただけるといいかもしれません。
中途入社も多いので、業務以外でも多様なスキルや特技を持っている社員もいます。マジシャンや音楽プロデューサーとして活動している者もいるほど! 複業にも積極的に取り組んでいるのも特徴的で、さまざまな形で個性を発揮しています。

 

社長からのメッセージ

大事なのは多様性を尊重していくこと

パーソルホールディングスはグループ全体の方向性を示していくことに加えて、各事業会社が事業に集中できるようにサポートしていく役割も担っています。ですので、自社内だけではなく、グループオールで「はたらいて、笑おう。」を体現することがミッションだと思っています。

そのために必要なのは「自分で仕事やはたらき方を選択できること」、「世の中や誰かの役に立っていることを実感できること」、「信頼できる仲間とはたらくこと」です。それはつまり、多様性を尊重していくことですし、これがもっとも大事なことだと思います。多様性を受け容れることを通して、「はたらいて、笑おう。」の実現を目指していきたいと思います。

代表取締役社長 CEO
和田 孝雄

 

 

DATA

設立年月日:2008年10月1日
平均年齢:37.8歳
男女比:5:5
事業所:東京
(平均年齢と男女比は2020年2月時点、そのほかは2021年2月時点)

HISTORY

1973年5月:テンプスタッフ株式会社(現パーソルテンプスタッフ株式会社)設立

1996年5月:企業理念『雇用の創造 人々の成長 社会貢献』を発表

2008年10月:テンプスタッフ株式会社およびピープルスタッフ株式会社(いずれも現パーソルテンプスタッフ株式会社)を統合し、共同持株会社テンプホールディングス株式会社(現パーソルホールディングス株式会社)設立

2015年7月:経営理念、グループビジョン『人と組織の成長創造インフラへ』、行動指針を発表

2016年7月:新グループブランド『PERSOL(パーソル)』導入、ブランドタグライン『はたらいて、笑おう。』を発表

2017年7月:当社及びグループ中核会社などを商号変更
   10月:Programmed Maintenance Services Limitedを連結子会社化

2019年10月:グループビジョンを『はたらいて、笑おう。』に変更

福利厚生・社内取り組みなど

・メンター制度(オンボーディング)、友人紹介制度
・選抜公募型研修(PMBOK、システムシンキングなど)、英語研修、階層別研修
・複業制度
・リモートワーク推奨、手当て
・FLASH
・マンスリーフレックス制
・確定拠出年金
・定年再雇用制度
・資格維持費用のガイドライン
・コロナの特別休暇付与

Webサイト

https://www.persol-group.co.jp/

 

「パーソルかるた」に戻る

このページをシェアする