パーソルかるた【む】

会社名

株式会社ライボ

かるた解説

社会で活躍する一人ひとりが主役になれるようお手伝い

「JobQ」はライボが提供している、キャリアや転職に特化した“匿名相談サービス”です。いわゆる転職口コミサイトはほかにもありますが、Q&A形式を採用しているのが最大の特徴。匿名で聞きたいことを質問すると、そのことをよく知る人が経験に即した具体的な回答を返信してくれます。パーソルキャリアの「doda」と連携したことでサービスはより充実し、リアルな意見を手に入れやすくなりました。

社名のライボ(Laibo)は、モノづくり を行う場所=「Labo」の真ん中に個人=「i」が立っていることを表現しています。社会で活躍する一人ひとりが主役になることを手伝うサービス、会社を目指しています。

かるたワード解説

お気軽に……「JobQ」の会員登録は無料で、登録にかかる時間はたったの30秒ほど。低コストで手軽に知りたい情報を求められるサービスです。

2020年のトピックス

コロナ禍でも積極的な採用活動で組織を拡大

2020年末には2019年から比べてメンバー数が3倍になり、組織をどんどん拡大中です。新たに採用媒体を増やしてダイレクトリクルーティングをスタートし、選考過程にオンラインを取り入れながら採用活動を進めています。2021年4月には新卒1期生も入社しました。コロナ禍で採用を控える企業が目立ちますが、積極的な“攻めの姿勢”で、今後も組織とプロダクトの双方を大きくしていく考えです。

 

事業内容

ほかにないコンセプトとサービスを提供

・匿名相談サービス「JobQ」の運営

「JobQ」は“個が活躍する社会を創る ”という理念のもとで提供しているサービスです。ユーザ同士が匿名でキャリアや転職に関する情報交換や相談ができたり、具体的な企業名を検索して社員や元社員による口コミを見られるほか、記事型のコンテンツで転職に関するノウハウなども見られるキャリア特化型のメディアです。「潜在的転職希望者層」をターゲットにし、ほかにはないコンセプトとサービスでユーザ数を伸ばしてきました。

社風

「やってみよう!」という気持ちを大切にする会社

●社員コメント
山下 瑠美 (入社1年目/バックオフィス)
弊社の代表がよく口にする言葉に、「許可より謝罪」というものがあります。物事を進める際に、いろんなところで許可を取るために時間をかけるくらいなら、まずは試してみる。もしうまくいかなければ、その後に対処すれば良い、という意味です。この言葉からも分かるようにスピード感を重視するカルチャーがあります。

チャレンジ精神を私たちが大切にしているところ。私が入社してすぐ、採用関連のインタビュー記事を書いたり、新たな採用媒体の契約を提案したときも、すぐにトライさせてもらえました。最初から「やめたほうが良い」とはならない、恵まれた環境です。

社長からのメッセージ

採用活動や求職活動の透明性を向上させよう

転職やキャリアの相談ができるプラットフォーム「JobQ」は着実な成長を遂げており、2020年には月間140万アクティブユーザーを突破しました。

COVID-19の流行をきっかけとしてテレワークの浸透が加速する中で、より柔軟なはたらき方ができるようになり、副業やパラレルワークが増加、これまで市場に出てこなかった非労働者がはたらけるようになるなど、労働者が多様なはたらき方を選べるようになったという点で大きな節目を迎えていると思います。

採用活動においてもDXが進み、企業と求職者の距離がますます近くなっていくと予想しています。「JobQ」を通じて、よりいっそう採用活動や求職活動の透明性の向上に貢献していきたいと思っています。

代表取締役社長
小谷 匠

DATA

設立年月日:2015年2月3日
平均年齢:32歳
男女比:6:5
事業所:東京
(いずれも2021年1月時点)

HISTORY

2015年2月:株式会社ライボ設立

2015年4月:キャリアに特化したQ&Aサービス「JobQ」リリース

2018年8月:累計相談数12,000件突破

2019年3月:パーソルキャリアへグループイン

2019年6月:渋谷道玄坂オフィスへ移転

2020年10月:転職口コミ20万件突破

福利厚生・社内取り組みなど

・オフィス内のジム使い放題
・オフィスのプロテイン飲み放題
・スポーツジム手当
・3駅圏内の住宅手当
・書籍購入制度(社内図書として会社負担で購入)
・クォーターごとのMVP制度

 

 

Webサイト

https://laibo.jp/
https://job-q.me/
https://www.wantedly.com/companies/laibo

 

「パーソルかるた」に戻る

このページをシェアする