パーソルかるた【こ】

会社名

パーソルワークスデザイン株式会社

かるた解説

ワークに関するすべてをデザインしていくプロ集団

それぞれに得意分野を持つ3社が統合してできた会社です。BPO事業に特化していた日本アイデックスの創業が1968年なので、実績は50年以上。そこへ健康診断支援などを行うテンプスタッフ・ライフサポートと、ヘルプデスクやコールセンター業務を行うハウコムを統合。その後、パーソルテンプスタッフから採用代行部門が合流し、それぞれの得意分野を組み合わせながら、アウトソーシングサービスを一気通貫で提供できるようになりました。また、強みを生かした新しいサービスの開発にも取り組める体制になりました。
請け負った仕事は正確、迅速に実行するだけでなく、その仕事をお客さまにとって最適な形にデザインし直します。改善点を探すなどして課題を解決していくプロ集団です。

かるたワード解説

BPO……Business Process Outsourcing=業務プロセスのアウトソーシング。創業当時から日本アイデックスは総合事務処理などを請け負っていました。

「想い」を実現……そのために大切なのがワークデザイン。「業務」「リソース」「ロケーション」「はたらき方」など、ワークに関するすべてを考えていきます。

2020年のトピックス

「事業」も「はたらき方」もターニングポイントに

新会社発足から3年目となる2020年は、従来からのアウトソーシング業務にとどまらず、新サービスの開発に注力しました。その成果が形となり、健康プラットフォーム「MeUP」、IBT(インターネット検定試験)などのサービスが続々とスタート。さらにはコンタクトセンター向け応対品質評価レポート自動作成ツールAmiVoice CQM Assist ~POWERED by PERSOL WORKS DESIGNや、リファラル採用システム「リファ楽」の共同開発も行っています。
また、フレックス勤務制度と在宅勤務制度を開始しました。コロナ禍ではたらき方が変わりつつある昨今において、パーソルワークスデザインでも新しいはたらき方を推進し、生産性向上を図っていきます。

事業内容

ヘルスケアサービスでは自慢の「MeUP」も提供

・BPOサービス

・ヘルプデスク/コールセンターサービス

・ヘルスケアサービス

・HRソリューションサービス

請け負った業務をそのまま代行するのではなく、“業務デザインのプロ”として最適な形に設計、改善して遂行しています。BPOサービスでは、一般企業だけでなく、学校や官公庁などの事務処理も行っています。
実績あるヘルスケアサービスでは、健康診断業務の代行のほか、自社開発ツールである健康プラットフォーム「MeUP」も提供しています。健康診断結果がデータ化されて経年結果を確認しやすくなるだけでなく、ストレスチェックや食事解析も行えるなど、トータルサポート体制をとれるようになるシステムです。

社風

仲間とともに挑戦、成長。サービスを通して社会貢献

●社員コメント
安井 健 (入社7年目/人事)
社風を語るうえで欠かせないのがチームワークです。サービスのほとんどがプロジェクトを組んで提供されているため、共同体感覚を持った組織であると感じています。また、非常にフラットで、良い意味でフランクな風土があり、気軽に声をかけ合えるフレンドリーな環境でもあります。一方で、チャレンジを許容して推奨する環境があり、新サービスも多くリリースされています。組織再編により誕生してから3年目。統合によるシナジーが本格的に生まれはじめました。社内環境も大きな変革の真っ只中にあり、“挑戦と変革”を体現しています。組織成長に欠かせないインフラとして、仲間とともに挑戦、成長し、サービスを通して社会貢献を実現していく。それが弊社の社風です。

社長からのメッセージ

ワクワクできる組織でありたい

パーソルワークスデザインはお客さまのビジョンを実現することで、企業価値を創造し、ともに成長を続けます。そのために、お客さまのビジネスをほかの誰よりも深く理解し、「ワークスデザイン」のプロフェッショナルとしてお客さまにとっての一番であり続けます。
ワクワクできる組織であることも目指しています。そういう組織にいる人が成長し、その組織がお客さまや社会に貢献できると考えているからです。
お客さまのビジョンを実現できた結果が、ワクワクする組織へと繋がり、はたらく人への糧になり、喜びに繋がることで「はたらいて、笑おう。」を体現しております。

代表取締役社長
平林 由義

 

DATA

設立年月日:1971年1月
平均年齢:37歳 ※プロジェクト配属の時間給社員を除く
男女比:5:5 ※プロジェクト配属の時間給社員を除く

事業所:東京都4拠点(本社、練馬アウトソーシングセンター、代々木アウトソーシングセンター、芝アウトソーシングセンター)、宮崎県2拠点(宮崎第1アウトソーシングセンター、宮崎第2アウトソーシングセンター)、長崎県2拠点(佐世保第1アウトソーシングセンター、佐世保第2アウトソーシングセンター)

HISTORY

2018年10月:日本アイデックス、ハウコム、テンプスタッフ・ライフサポートが統合し、パーソルワークスデザイン株式会社へ商号変更

2018年10月:国際標準のナレッジ運用認定「HDI-Japan KCSアワード」を国内初取得

2019年4月:パーソルテンプスタッフ東日本OS事業本部 採用代行部門を組織統合

2020年3月:戦略的な健康経営の実現をサポートする健康プラットフォーム「MeUP」を提供開始

2020年6月:株式会社アドバンスト・メディアとコンタクトセンター向け応対品質評価レポート自動作成ツールを共同開発

2020年11月:オンサイト株式会社とリファラル採用システム「リファ楽」を共同開発

2020年12月:IBT(インターネット検定試験)サービス提供開始

2021年4月:長崎県佐世保市に「佐世保第1アウトソーシングセンター」を開設

福利厚生・社内取り組みなど

・パーソルワークスデザイン学会……運用ノウハウ共有の場
・サンキュチュアリ……ES向上プロジェクト
・PWD-NEXT……新規サービス創出プログラム
・オンラインでのサンクスカード活用
・こども参観日

Webサイト

https://www.persol-wd.co.jp/
https://www.facebook.com/PersolWD/

 

「パーソルかるた」に戻る

このページをシェアする