学生生活の「学びが活きる就活」の実現を目指すサービス始動

  • キャリア教育
  • イノベーション
  • 2017/12/27

 

株式会社ベネッセホールディングスとパーソルキャリア株式会社の合弁会社で、大学生・社会人を対象に総合的な人材育成事業を行っている株式会社ベネッセi-キャリアは、就職活動を支える新サービス「DODAキャンパス」の提供を始めています。本サービスにおいて、企業から学生へ長期有給インターンシップや採用選考のオファーを開始しました。パナソニック株式会社、ヤフー株式会社、日産自動車株式会社、関西電力株式会社など、契約企業は4,000社を突破し、オファー契約企業数No.1※のサービスとなっています。
※調査主体:株式会社ベネッセ i-キャリア/実査:株式会社インテージ

サービス提供の背景

学生生活の学びや経験が、就職活動においても評価される時代へ

学生の就職活動は、短い期間と少ない情報で志望先を決めなければなりません。また、企業もエントリーシートの情報や数回の面接だけで学生の特性を見極め、本当に欲しい人材か否かを判断しなければならないのが現状です。そのため、入社後に学生と企業の間でミスマッチが起こることも少なくありません。
「DODAキャンパス」は、大学生が自身のキャリアノート(=マイページ)に、授業・部活・留学・アルバイトなどの学生生活における多様な経験を記録するとともに、思考力・適性アセスメントを活用することで、自分の長所や短所の発見・自己分析ができます。企業からオファーされる長期有給インターンシップやオンライン講座を通して、経験や学びを重ねることも可能です。これらの機能により、学生は企業に新たな角度からアピールできるようになり、真面目に打ち込んだ学問や努力を重ねて得たスキルを就職活動に活かすことができます。
企業は、学生のエントリーシートだけでなく、大学までの学びや多様な経験に加えて、個人の思考力・適性アセスメントの結果を閲覧することができるため、面接だけではなかなか気づけなかった学生の本質的な魅力を発見することが可能となります。
本サービスを通して、学生が自らの手で未来を選択し、企業が個人の特性をしっかり確かめられる「学びが活きる就職活動」を実現します。


関連情報

DODAキャンパスサイトはこちら
ニュースリリースはこちら

パーソルキャリア株式会社について

パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、就職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援などのサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

取り組みに関するお問い合わせ

パーソルキャリア株式会社 広報部
TEL:03-6757-4266
MAIL:pr@persol.co.jp