パーソルグループ社員が秋の叙勲「瑞宝単光章」受章

  • ダイバーシティ
  • 2017/12/18

 

2017年秋の叙勲で、パーソルグループのパナソニック エクセルプロダクツ株式会社の社員である家木 正行が、「瑞宝単光章」を受章しました。
瑞宝章は、公務などに長年にわたり従事し、成績を挙げた方に贈られるものです。

受章の背景

家木は1971年にパナソニック株式会社(旧社名:松下電工株式会社)の津工場に配属され、生産技術部で設備関連事業に携わってきました。2008年には当時の株式会社アロービジネスメイツに出向、2012年にパナソニックを退職し、そのままアロービジネスメイツに入社しました。その後、2014年にパナソニック エクセルプロダクツ株式会社と統合し、引き続き勤務しています。
その一方、1981年から技能検定(国家検定)に検定委員として携わり、1990年から2009年まで三重県の検定委員長として、国家検定水準の維持・発展に努めました。その功労が認められ、2006年に厚生労働大臣賞を受賞。その後も引き続き国家検定水準の維持発展に功労があったことから、2017年秋の叙勲で「瑞宝単光章」の受章に至りました。


関連情報

平成29年秋の叙勲受章者名簿

パナソニック エクセルプロダクツ株式会社について

2005年4月に設立し、パーソルグループの「派遣・BPOセグメント」のうち、ものづくり領域のアウトソーシング・人材派遣・転職支援・コンサルティングなどを展開しています。グループの総力をあげて、国内のものづくり領域における労働・雇用の課題の解決を目指します。

取り組みに関するお問い合わせ

TEL:06-6341-6262